すぐヤレる女かどうかがパッと見でわかルぞ〜、という研究見つけたので紹介しておきます。

テキサス技術大学の研究(1)で、450名の大学生の男女に身体のどこかにタトゥーが彫ってあるかを教えてもらい、加えて彼らの初体験の年齢と性的な活動(鯔のつまりセックスの頻度)を質問しました。

その結果が以下の表です。

 

 

行はSexually active(性的な活動度)とAge at initial sexual activity(初体験の年齢)です。

列はTattooed(タトゥーあり)とNon-tattooed(タトゥーなし)です。

 

表を見てみると、

タトゥーありの場合、男女ともに性的な活動度がタトゥーなしに比べて高いことが見て取れます。

加えて初体験もタトゥーありの場合が高いですな。

ということでx2乗検定で調べてみると、性的な活動度についてはタトゥーと有意に関連があることがわかりました。

初体験の年齢は男性においてのみタトゥーと有意な関連がありました

 

まぁそれほど意外な結果ではなかったでしたが、確かにタトゥーをつけている人は側から見るとグレているように見えますし、実際そうなんだなぁと笑。

タトゥーをつけている人の方がセックスの頻度が高かったり初体験が早いとなると、タバコ吸っている若者とか髪染めてるとかピアスしている人も高い可能性がありますな。

つまり、悪そうな奴は性活動も活発だということですね笑

これが男性だけではなく女性においても言えるというのが一つポイントなのかと思われます

まぁだからと言ってなりふり構わず悪そうな女にアタックしてればいつかヤレるという話ではありませんが、

街で歩いていてタトゥーしている女がいたら、

「あ、あいつビッチやな」

とわかる程度ですかね。

(どうでもいい気がする)

 

ということで、ちょい悪そうな女は意外とアソコもがばいカモよ〜という研究でした〜。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です