自己中心的というワードは大方否定的に受け止められていますが、ここで話すのはあくまで「セルフモニタリングの高さ」に関わる話なので、否定的な意味はありません。

「セルフモニタリングとは?」という方は以下の記事を参照あれ。

[kanren postid=”1275″]

では本題へ。

額にアルファベットの「Q」を書く

早速やってみましょう。

[aside type=”boader”]

誰かがあなたの目の前に立っているとして、その人から、

「指で額にアルファベットの”Q”を書いてください」

と言われたとします。今すぐ、額に”Q”を書いてみてください。

[/aside]

これだけです。

それでは、あなたは”Q”の下のチョロっと飛び出している部分を、どちらの方向に書きましたか?

自分から見て右ですか?それとも左ですか?

もし、自分から見て右に書いていたとすれば、あなたは自己中心的な人です。逆に左に書いていれば、相手に認識できることを意識しており、相手のことを考えていれている人と言えます。

あくまで一種のセルフモニタリングテストなので自己中か否かの断定はできません(釣りタイトルでごめんなさい)

セルフモニタリングを測る方法はいろいろあるのですが、その中でもすぐに測れるやつです。ただこれだけで断定できるはずもなく……

セルフモニタリングは様々な要因が複雑に絡み合っているので、このやり方だけでは断定はできませんが、意外と自己中な傾向が強い人は、Qを自分から見て右に書いちゃったりします。知人にやってみたら見事にそうでした笑

気軽にできる測定方法なので、友人相手にやってみると良いとおもいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です