【決定版】To Doリストを作るときに気をつけておきたい点

To Doリストは代表的なタスク管理法ですね。

しかし現在ではTo Doリストはいらないのではないかという声が増えてきた。(実験でも確かめられたりしているほど)

この原因は単純でして「使い方が悪い」で収束するかと。

多くの方がTo Doリストの使い方が悪いせいで効率的にタスクを処理できていないのだ。

 

アメリカのTo Doリストのサービスを行っているところの調査では、書き込んだ項目のうち41%が実行されていないことがわかっている。つまり2個〜3個の項目のうち1個は実行されいない。

これではタスク管理法としてヤバいっすよね。

 

ということで、【決定版】To Doリストを作るときに気をつけておきたい点をご紹介します。

本記事の内容は以下のようになります。

[box class=”blue_box” title=”本記事の内容”]

・多くの人がやりがちなTo Doリストの間違った使い方

・To Doリストを作るときに気をつけておきたい点

[/box]

多くの人がやりがちなTo Doリストの間違った使い方

多くの人がやってしまいがちなTo Doリストの間違った使い方について解説していこう。

ざっくりいって以下の3点になる。

[box class=”blue_box” title=””]

①重要でないこともリストに書き込んでいる

②リストの項目を全てやり遂げた後の自分を想像してしまう

③時間を決めていない

[/box]

詳しくは以下の記事にも書いてあります。

[kanren postid=”1688″]

①重要でないこともリストに書き込んでいる

代表的な誤りその1、重要でないこともリストに書き込んでいるケース。

重要でないことというと例えば、

[box class=”blue_box” title=””]

・炊事洗濯

・買い物

・部屋の掃除

・宿題(個人的に)

・読書

[/box]

などですかね。または自分にとって優先度が低いことです。

 

To Doリストの特性からして、書き込んであるタスク達は優先度がみな同じになります。「筋トレ」「英語の勉強」「ブログ」といった重要なタスクと、「炊事洗濯」「買い物」「部屋の掃除」が同じ優先度になるのです。

こうなると僕らって心理的に「簡単ですぐに終わるもの」から取り掛かるクセがあるため、「炊事洗濯」「買い物」「部屋の掃除」を優先的に行ってしまうのです。

優先的に行ってしまった結果、本来やるべきタスクは後回しになるため、

「あれ?もうこんな時間。やる時間ないや」

という状態に陥ってしまう。結構多くのかたがこの現象経験しているかと思われる。こりゃよろしくないですな。

 

②リストの項目を全てやり遂げた後の自分を想像してしまう

代表的な誤りその2、リストの項目を全てやり遂げた後の自分を想像してしまうケース。

やり遂げた後の自分を想像するというのはよくやりがちなミス。

実は想像してしまうと、その自分に満足感を感じてしまい、

[box class=”blue_box” title=””]

・副交感神経が優位

・気分がリラックス

・モチベーション低下

[/box]

といった悪影響が起こってしまう。

よく自己啓発書とかで「成功した自分をイメージすればうまくいく!」とありますが、アレは全くのデマでして実際はうまくいくどころか、モチベーションが下がってうまくいかないケースの方が圧倒的に多い。

イメージすべきは達成した後の自分ではなく、達成までのプロセスをイメージしなければならないのだが、これについては後ほど詳しく述べよう。

 

③時間を決めていない

代表的な誤りその3、時間を決めていないケース。

時間を決めていないと、

[box class=”blue_box” title=””]

・タスクの優先順位がわからない

・心理的に簡単なタスクから取り掛かってしまう

・「あれ?もうこんな時間」といった状態に極めてなりやすい

[/box]

といったデメリットがあります。

時間を決めていないせいで、タスク間の時間(休憩時間)が長くなってしまいせっかくのやる気が沸いている状態が冷めてしまう。

結果、「あれ?もうこんな時間」となってしまい重要なタスクをやり損ねてしまうかもしれません。

To Doリストを作るときに気をつけておきたい点

さて、ここまでTo Doリストの間違った使い方を見てきました。気をつけておきたい点を洗い出すのであれば間違った使い方を示せばおのずと見えてくるはず!

では「To Doリストを作るときに気をつけておきたい点」をざっくりと列挙するとこんな感じ。

[box class=”blue_box” title=””]

・重要なタスクのみを書き込む

・想像するなら達成までのプロセスを

・「いつ・どこで」の情報も加える

・To Doリストをいつでも目に見えるところに置いておく

[/box]

 

重要なタスクのみを書き込むべし

間違った使い方でも述べたように、重要ではないタスクも加えてしまうと本来やらなければならない重要なタスクをやらなくなってしまうケースが起こる可能性が高い。

自分にとって本当にすべきタスクのみ書き込もう。

僕だったら、「ジムで筋トレ」「英語の勉強」「ブログ」ですかね。

その日必ずやらなければならないタスクのみを書き込むことで、未達成の確率が大幅ダウンです。

 

成功した自分をイメージするのではなく、成功までのプロセスをイメージ

成功した自分をイメージするとその満足感からモチベーションが低下する。

想像するのは勝手であるが、どうせなら成功までのプロセスをイメージしてほしい。

それにプロセスビジュアライゼーションという現象がありまして、行動のプロセスを書き込むことでタスクの実行率が高くなることがわかっています。

具体的には「どうしたらうまく課題をこなせるだろう?」「どのくらいの時間が必要だろう?」といった感じですかね。

 

「いつ・どこで」の情報も加えておく

これもプロセスビジュアライゼーションの効果を応用したもの。

「いつ・どこで」の情報も加えてあげることで、よりタスクがスムーズに実行できる。

例えば、

[box class=”blue_box” title=””]

・「10時30分〜12時まで」(When)

・「自宅にて」(Where)

・「ブログの編集をする」(What)

[/box]

といった具合。シャレて「3W」とか名付けてみようか笑。

時間に制限を設けてあるので、タスクの処理速度が速くなりますよ。

 

To Doリストはいつでも見れるところに置くべし

To Doリストの効果をより高めるためにプラスで加えておこう。

To Doリストをいつでも見えるところに置いておけばやるべきタスクを常に意識できるようになるし、次のタスクへの移行が格段に速くなる(実体験)。

ホワイトボードに書いておくとか、ちっちゃいメモ用紙に書き出しておいてデスクに貼っておくなど工夫してみると良い。

ただし、スマホやパソコンに書き出すのはやめたほうがいいかも。スマホやパソコンを開いた流れでSNSを見たりゲームをしちゃうといったリスクがある。

ここら辺は己に聞いてみてくれ。自制ができる人は構わない。

(ちなみに僕は無理なのでホワイトボードか紙に書き出します)

 

ということで以上がTo Doリストを作るときに気をつけておきたい点でした。

上記のことをしっかり守りさえすれば、To Doリストは絶大な効果を発揮してくれます。(くれるはず)

以上。

パワースポットって科学的に効果あるの?【結論:実はあります!】

パワースポットというと、「そこに行けば元気が出る!」や「運気が上がる!」といった御利益があるそうで。

しかし本当にこのような現象があるかどうかよくわからないですよね。

「そもそも運気ってなんぞや?」

「元気が出る?どのくらい?」

科学的知見を有する人なら、誰しもこういった疑問にぶち当ります。

 

では、

「本当にパワースポットに行けば御利益貰えんの?」

という疑問に対して、

 

結論:実はあります!

 

パワースポットに共通する点は”自然”

パワースポットに共通する点といえば「自然」です。

[box class=”green_box” title=””]

・神秘的な風景

・静かな空間に一粒の雫

・幻想的な雰囲気

[/box]

パワースポットは上記のようなロマン溢れる空間を提供してくれます。

このような空間の空気を吸えば、大自然からエネルギーを得、みるみるやる気元気運気がアップ!

こう感じるのも納得です。

自然溢れる空間にいれば元気が湧いてくるもの

胡散臭く感じるかもしれませんが、科学的にこれは正しいです。

クイーンズランド大学の研究では、自然との接触時間とうつ病や高血圧の発症率の関係を調べました。

結果、

[aside type=”boader”]

・うつ病の場合、週1回30分自然の中にいると発症リスクが37%も低下。

・高血圧の場合、週1回30分を越えると発症リスクがみるみる減少。

[/aside]

といった効能を得られています。

 

つまり、自然との接触時間が多ければ多いほど心と体が改善される!

ということですな。

パワースポットはバカにできないくらいの効果を持っているということですぞ。

老父が行きがちなのは、もしかしたら無意識にこの効能を得られていると感じているからかもしれませんね。

僕ら現代人には”自然”と触れ合うことが何より大事

あなたが会社員だとして、もしオフィスに観葉植物が置けるのであれば、是非置いておきましょう!

因みにこれ、NASAも推奨しています。

観葉植物でも”自然”の中にいるような気分を味わえる

ノルウェー大学の研究では、オフィスのデスクに観葉植物を置いた時の従業員のストレスや生産性を測りました。

結果、

[aside type=”boader”]

・主観的なストレスは低くなった

・病気の発症率が低くなった

・仕事の生産性が高くなった

[/aside]

という効果を得られました。

つまり、オフィスに観葉植物を置くだけで心と体が改善されたということです。

 

これ、自然にいる時と同様の効果が得られているんですよね。

”自然”で幸福度もアップする

同様にオフィスワーカーのデスクに観葉植物を置いた実験では、

[aside type=”boader”]

・幸福度が47%アップ!

・作業効率38%アップ!

[/aside]

という驚異の数値を叩き出しています。

この幸福度というのが、おそらく「運気」を指しているのでしょう。

自然の力は現代人にとってはバカになりませんな。

パワースポット巡りは科学的に正しい精神療法でもある

見てきた通り、パワースポット(というより自然)が僕らに圧倒的リラックス効果を与えてくれることがわかりましたね。

NASAも推奨しているのも納得です。

パワースポット巡りは精神衛生上とても健康的な活動であり、我々の心と体をみるみる改善してくれます。

ただし、パワースポットの条件は「自然」があること。

まぁほとんどがこの条件を満たしているとは思いますが、あくまで「自然」が持つ効能でもあるため、自然は欠かせません。

 

ということで、パワースポットは科学的に効果ありますよーというお話でした。

以上となります。

相手を「君」や「お前」と呼ぶのは心理学的にタブーですよ【ちゃんと名前を呼んであげましょう】

相手を呼ぶ時、みなさんだったらどう呼びますか?

バリエーションとしたら、

[aside type=”boader”]

・君

・お前

・〇〇(君・さん)

・おい!

[/aside]

といったところでしょうか。

では質問。

”この4択の中で、呼ばれて嬉しい順に並び替えてみてください”。

 

まぁ正解はないのですが僕個人の感覚ですと、

〇〇君>>(越えられない壁)>>君>お前>>おい!

ですね。大抵の方は〇〇(君・さん)と名前で呼ばれた方が好感湧くのではないでしょうか?

 

ということで今回の記事は、名前で呼ぶことの大切さを伝えようと思います。

[box class=”blue_box” title=”本記事の内容”]

・「君」「お前」と呼ぶのは避けた方が良いわけ

・「名前で呼ばれて嬉しい!」と感じる現象とは?

[/box]

では見ていきましょう。

 

相手を「君」「お前」と呼ぶのは避けたほうが良いですよ

個人的ではありますが「君」「お前」ましては「おい!」といった呼ばれ方はいい響きとは思えません。

 

「君」「お前」という呼び方はあまり良い響きではない

読者の皆さんはどうでしょうか?

友人から「君」「お前」と呼ばれたら、

「なんだか距離が遠いなぁ」とか、

「見下されてる??」とか思いませんか?

ましては「おい!」とか呼ばれたら「は!?」って言い返したくなりますね。

 

小学生の頃、ふと親友に「お前」と呼んでしまった時があって、その時親友の彼は「お前!!??」と驚いていました。まぁそれ以来友達をお前と呼ぶのは避けてきました。といっても、人からお前呼ばわりされるのは良い気分ではありません。ここは間違いないかと。

君やお前といった呼び方は、相手からしたらあまり良い響きではないので、出来るだけ避けた方がよさようです。

 

できることなら相手の名前を呼んであげましょう

もし相手の名前を把握できているのであれば、できるだけ名前で呼んであげたほうがよろしいかと。

名前で呼んであげることで相手は、

「あ!ちゃんと僕(私)の名前覚えてくれていたんだ!」

「ちゃんと認知してくれてる!」

と感じます。

 

また心理学の世界では、好意の返報性という法則があります。

好意の返報性とは、好意を受け取ると自分もまた好意で返そうとする現象のことをいいます。

つまり名前で呼ぶことで相手が嬉しさを感じたのであれば、きっと相手も好意を返報してくれるということ。

 

名前で呼ぶことは(ヤラシイ目的を除けば)人間関係を良好にしてくれるので、特に上の立場にいる人にとっては大切なことですね。

 

「名前で呼ばれて嬉しい!」という現象とは?

「名前で呼ばれて嬉しい!」という現象は心理学でも解明されています。

 

ネーム・レター効果と呼びます

ネーム・レター効果とは、自分の名前に対してもっとも好感や親しみを感じる現象のことを言います。

僕らって「君」や「お前」と呼ばれるより名前で呼ばれた方が親しみ湧きますし、何より自分という存在が今その場にあるという感覚なのかはわかりませんが、嬉しいですよね。

「名前で呼ばれて嬉しい!」という現象はネーム・レター効果によるものと考えられます。

 

ネーム・レター効果は色々な場面で関わっている!

ネーム・レター効果は様々な場面で起こっている現象です。

例えば、

[box class=”blue_box” title=””]

・友達選び

・文字、アルファベット、漢字への好感度

[/box]

ミシガン大学の研究では、44.6%が自分の名前と似ている人をベストな友人としていることが明らかになりました。

加えて、京都大学の研究では自分の名前に入っている文字および平仮名を好むことも確認されています。例えば私「ひろむ」ですと、「ひ」と「ろ」と「む」を好きだと判断しているということですな。

これらの結果は自分と同じものが含まれているというシンパシーゆえなのかも知れませんな。

 

というわけで、相手のことはちゃんと名前で呼んであげた方が好感度が上がるし、好意の返報も受けるので一挙両得ですよ。

 

超簡単!ついつい買っちゃう衝動買いを一瞬で減らす心理テク【衝動買いを減らすコツ】

欲しいものがあると、ついつい欲しくなってしまいそのまま購入してしまう「衝動買い」。

よく考えずに衝動買いをしてしまうと、大抵の場合「どうしてこんなもの買ってしまったんだぁ!」と後悔するのがオチです。

 

しかし、衝動というのはコントロールできないものなのでしょうか?

自制心が弱い人や、我慢強くはない人はどうしようもないのか?

 

いいえ!できます!

我慢強くない人でも出来るテクニックがあるのですよ。

今回はそのテクニックについてご紹介しますね。

 

時間的・空間的距離を置けば、誰でも衝動買いは防げます

 

George Ainslie氏が提唱した衝動コントロール法(1)で、誘惑を引き起こす対象から時間的・空間的距離を置くという方法です。

 

著者曰く、

目の前に誘惑を引き起こす対象があるから、衝動が高まる。ゆえに目に付かないところに、あるいは自分自身が移動し距離を取ることで、衝動を抑えることができる。

 

例えば、Amazonなどでネットショッピングをしていると、興味深い商品があったとするとついついカートに入れたくなってしまいます。しかし、一旦そのページから離れれば、買いたいという衝動が抑制されるというわけです。

おやつでもそうです。僕もそうですが、目の前におやつがあれば全部食べてしまいます。しかし、押入れにしまうとか冷蔵庫にしまうなどして目に入らないところに置けば、食べたいという衝動が抑制されます。

 

つまり、誘惑から一時的にも離れてしまえばたやすく我慢できるというわけです。

 

「衝動」というものは実はそんなに長続きしない

 

衝動は一度起こると「欲しい!欲しい!」となるんですが、あんまり長続きしないことがわかっています。

なので、後悔してしまうケースが多かったりします。

 

どのくらい長続きしないかというと、

視覚的にグラフで表すと、活動電位が起こった時と似てる。

 

パーンッと上がって、ズーンッと落ちる感じっす(語彙力チンパンジー)。

とにかく、欲しい商品を見たら衝動が起こりパーンッと欲求が上がるけど、ちょっとの間でも距離を置くとズーンッと欲求が急降下する。

 

なので「とりあえず今日は保留ということで、明日また見てみよう」と考えれば、

今日見た景色と翌日見た景色では意外と変わっていたりします。

 

僕の経験ですけど、洋服買いに来て「格好いい!」と(その日は)思ったロングカーディガンがあったんですよ。(ちなみにロングカーディガン好き。)ただ、その日は別にロングカーディガンを買いに来たわけでもなかったし、予算の関係でその日は保留ということで見逃したんですよ。んで、翌日また来たら「あれ?こんなんだったっけ?あんましカッコよくなくね??」と思って、購入しませんでした。

翌日になると結構冷静に、客観的に商品を見ることができたんですよね。

ほんと、保留にしといてよかったです。今でもアレ結構ダサめに見えます笑。

 

衝動により僕らは客観的に物事を見えなくなってしまいます。それほど強力です。

しかし、衝動はそこまで長持ちしませんので、ほんの少し時間的・空間的距離を置くだけで消えていきます。

なので、もし欲しい商品があって衝動が生じたら、一旦保留を置くことをお勧めします。

次見たときには、あまり魅力的に見えていないかもしれませんのでね。

 

ということで、以上となります。

〇〇のそばに住むな!貯金ができなくなってしまう場所が判明

貯金ができる人とできない人の違いは一体どこにあるのだろうか?

だいたい以下の2つが主な原因だと考えます。

[aside type=”boader”]

・我慢強さ

・お金の使い方

[/aside]

 

「あ!いつの間にかお金なくなっている!?」

 

という人は、我慢ができずについつい衝動買いをしていることが多いのではないでしょうか?

 

実は、その金づかいの荒さは「住む場所」に影響されているということがわかっています。

ファーストフード店の近くに住んでいると、金づかいが荒くなる!?

 

トロント大学の研究(1)で、世界30ヶ国において人口当たりのマクドナルドの店舗数と、家計の支出との関連性を調べました。

 

結果、マクドナルドが多い地域に住む人ほど金づかいが荒いことがわかりました。

そして、ファストフード店がたくさんある地域に住む人は、そうでない人に比べて貯蓄ができていないこともわかりました。

 

研究者曰く、

ファストフード店では気軽に食欲を満たすことができる。そのため、ファストフードに慣れた人は自分の欲求を即座に満たすことに慣れてしまっているため、我慢ができなくなってしまう。

 

「欲しいものがすぐに手に入る!」

という感覚が当たり前のようになってしまい、金づかいも荒くなってしまうということですな。

 

Q. では田舎に住む人の方がお金持ちなの?

 

A. Noですね。

 

都市部ではファストフード店やその他お店が揃っています。

先ほどの研究を踏まえると、

ファストフード店が少ない田舎に住む人の方が都市部に住む人よりもお金持ちなのではないか(厳密にいうと、支出率が低い)

と考えられますが、今の時代ではNoと言えるかもしれません。

 

理由としては、Amazonやメルカリといった通販サイトが普及してきたことです。

今や誰もが手軽に商品を取り寄せることができます。

こうなると商品を手軽に取り寄せられることに慣れてしまい、購入を我慢できなくなり貯蓄が難しくなってしまうかもしれない。

「便利であること」が当たり前になることには、それ相応の対価も必要になる。

甘い蜜には毒があるとはよくいったものです。

 

ということで、以上になります。

ストレス耐性を付けたい人に向けた5つの心理テク【ストレス発散は逆効果ですよ】

日常生活では、誰でもイライラするし、ハゲそうなくらいストレスが溜まることなんてことがよく起こります。

このストレスを上手にコントロールできれば、心に余裕を持つことができ、日々の仕事に打ち込めるというものです。

ゆえに、成功や幸福のためにはまずストレス耐性を身につけるべし。

 

ということで本記事の内容は以下のようになります。

[box class=”blue_box” title=”本記事の内容”]

・ストレス発散が逆効果だという事実

・ストレス耐性をつけたい人に向けた5つの心理テク

[/box]

ストレス耐性を付けたい人に向けた5つの心理テク

①【大前提!!】友達に愚痴るなど、ストレス発散は絶対にしないこと!

多くの人が誤解しているのがこの点。

残念ながらストレス発散という考え方は、ストレスを長引かせるだけです。

 

過去に、「怒りやストレスを抱え込まずに発散するのは逆効果ですよ」の記事でも書きましたが、

僕らって怒りやストレスを発散すると、まるでストレスが発散されたかのように感じるのは、

ただの錯覚です。

 

正確に言えば、

原因帰属の誤りである。

 

つまり、

「ストレスが自然におさまる」→「このタイミングでストレス発散!」→「あれ?ストレス発散したからストレス消えたんじゃん!」

と捉えてしまっている。

 

研究でも、鬱憤ばらしに物に当たるといった行為がストレスを軽減できるか、という実験を行ったら、逆にストレスが増加したという結果があります。

 

ストレス発散法が他ブログでも載せられたりしていますが、むしろストレスを長続きさせて悪化させるかもしれません。

これをまず大前提として知っていただきたかったので一番最初に書きました。

 

②ストレスや緊張をポジティブに捉えるリアプレイザルをしよう

リアプレイザルとは、ストレスを感じた時や緊張する場面において、

「おぉ!興奮してきたぞぉ!!」

「楽しくなってきたぞぉ!!」

と興奮を混ぜてポジティブに捉えるテクニックです。

 

過去にも「ストレスを感じたと時はリアプレイザルで解消しよう」の記事で書きましたが、

リアプレイザルを行うと、僕らはストレスや緊張をポジティブな興奮と捉えることができ、本来のパフォーマンスを発揮できます。

 

またリアプレイザルは「感情の筋トレ」とも言われており、

被験者の脳をfMRIで調べた実験では、嫌なことをポジティブに捉えた直後から扁桃体の活動が低下しました。

そして、リアプレイザルが上手な人ほど、ネガティブな体験に対して脳がパニックを起こさなくなりました。

つまり、リアプレイザルを続けることで、自分の感情がコントロールできるというわけです。

 

僕も実践していますが、特にプレゼンをする時に緊張がほぐれて、本来の自分が出せるので結構有効な方法ですよ。

 

③ストレス予期をすることで、ストレスを受け流せる

ストレス予期とは、ストレスな出来事は起こるものだとあらかじめ予期しておくことです。

米国デューク大学の研究(1)では、ストレスを予期できていたグループとそうでないグループでは、予期していたグループの方がパフォーマンスが向上していたことを示しました。

 

ストレス予期のいいところは、ストレスな出来事にどう対処するかが前もって準備できるという点です。

「嫌なことは絶対に起こるものだ!」

「嫌なことが起きたら、こういう風に受け流すようにしよう!」

と考えることで、ストレスを最小限に抑え込むことができます。

結果、ストレスを感じなくなるのも早くなるということですな。

 

④運動するのが一番効果的!

最近では運動するのがストレス軽減に効果的だというのが知られています。

神経科学の学問としての発展や、進化心理学の研究が始まってきたことにより、運動がどうやら脳の発達に大きく関与していることがわかってきました。

その中でも、運動がストレスを大幅に軽減できるという話です。

 

そもそもストレスというのは、脳の扁桃体という脳部位からの信号により引き起こされるものです。

で、この扁桃体を制御する脳部位があるわけで、

それが前頭葉と海馬です。

運動すると、この前頭葉と海馬が発達します。

つまり、扁桃体の制御能力も発達するので、ストレスを引き起こしにくくなるというわけです。

またストレスを感じても、早いスピードでストレスゲージが減少していきます。

(他にもいろいろ関わっていますがこれ以上語ると本一冊分になるので割愛します)

 

運動に関する記事は過去にもいくつか挙げていますので、興味があれば参照してみてください。

[kanren postid=”1294″]

[kanren postid=”1311″]

[kanren postid=”1319″]

 

⑤とりあえず笑顔でいること

よくテレビでも、笑っている人は寿命も長いとか、幸福でいられるとか紹介されています。

心理学的にもこれは正しいようで、

アラゲイニー大学の研究では、38名の女学生を対象に、

お笑いのテープを聴くグループ・授業を受けるグループ・何もしないグループ

の3つのグループで、ストレスの軽減の度合いを調べました。

結果、お笑いのテープを聞いたグループのみストレスが有意に軽減したことが明らかになりました。

つまり、笑っていると心も次第に愉快な気持ちになり、ストレスが減少するというわけです。

 

ちなみに時間も測定したのですが、1分だけで効果ありのようです。

 

ただ注意点として、

「笑えばストレスは減るんだー!」

と思って無理やり笑ってしまうと、ストレスは軽減しないという実験結果もあるようなので、

無理やり笑うのはやめた方が良さそうです。

友達と談笑したり、面白い番組をみたり、お笑いを見たりして、自然に笑いが起こるのが一番です。

 

まとめ

要点をさらっとまとめておきます。

[box class=”blue_box” title=”ストレス軽減テクニック5つ”]

①ストレス発散はしないこと

②リアプレイザルでポジティブに捉えること

③ストレス予期をすること

④運動をすること

⑤とりあえず笑顔でいること

[/box]

 

ストレスさえコントロールできれば大体の悩み事が吹っ飛びます。

嫌なことがあったり、緊張する場面といったストレスな出来事に対しては、

上で挙げた心理テク5つを参考にしてみると良いですぞ!

 

では以上となります。

予定を埋めたがる空白恐怖症の3つのヤバい事実【暇を有意義に過ごそう】

2018年に新語としてノミネートされた「空白恐怖症」。

空白恐怖症とは、仕事や予定がない暇な時間があることが不安で、予定を埋めたがることをいう。

現代病としても扱われるほどです。

特に若者に多いようですが、僕が見る限り、大学生にこういう人めちゃくちゃいます。

 

実際、病と言われるように、予定を埋めたがる空白恐怖症の人にはヤバい事実がありました。

ということで本記事の内容は以下の通りです。

[box class=”blue_box” title=”本記事の内容”]

・空白恐怖症のヤバい事実

・暇な時間を有意義に過ごすために

[/box]

予定を埋めたがる空白恐怖症の3つのヤバい事実

①不安を解消するために、やみくもに行動しているだけ

空白恐怖症の原因としてよく挙げられるのが、

「不安を解消するために、やみくもに行動しているだけ」

ということ。

 

行動力があることはとても素晴らしいことです。

ただし、ベクトルが正しければの話ですが。

 

空白恐怖症の人は必要でないことまで予定として入れたがります。

 

例えば大学生の場合、

「今日は予定空いているから、バイト入れよう。一日暇するよりはマシだろう。」

 

この考え方はとても合理的で、理にかなったアイデアに聞こえますが、

後悔をしたり徒労感だけが残ってしまうというケースが大半です。

 

僕自身、この経験がありまして、

大学1年生の頃、暇があるからということでバイト詰め込んだんですよね。

でも結局、充実感はなく、職場でも「どうしてこんなことしてるんだろう…」という無情に陥りました。

 

それ以降はバイトを詰め込むことはなくなり、心に余裕を持ちながら生活できています。

 

予定が空いているからといって、変に理屈ぶった予定を入れるとあとあと後悔するだけです。

 

②予定があるという感覚が、生産性をガクッと下げてしまう

「この後予定ある」「明日は朝早いから早起きしなきゃ」「明後日は会議がある」

という、この先に予定があるという感覚は生産性を大きく下げてしまうことがわかっています。

 

オハイオ州立大学の研究で、158人の参加者を2つのグループにわけて実験を行いました。

ひとつのグループには「5分後に別の作業がある」と、

もう一方のグループには「5分ヒマな時間がある」と伝えました。

 

結果、「ヒマな時間がある」と伝えたグループは平均2.38件のタスクを処理したが、

「5分後に作業がある」と言われたグループは1.86件のタスクしかこなせませんでした。

 

研究者曰く、

すぐに予定があるという感覚が、私たちに「何かできる時間がない」と感じさせてしまう。

それゆえ、実際に時間が短くなったような錯覚が生まれてしまう。

 

つまり、「時間が足りない!」という錯覚が私たちに無力感のようなものを感じさせ、生産性を下げてしまうということですな。

 

僕も経験上、「この後バイトがある!」という感覚のせいで、授業や勉強に全く集中できないというのが多かったです。

 

③付き合いの悪い人だと思われ誘われなくなる

予定が空いている日であったら「予定埋まるぞー!」と不安が解消できるので、付き合ってくれるかもしれませんが、

そんな日は彼らにとってはマレ。

実際、予定が埋まっているので断られるケースが多いです。

これが2回、3回と続くと、

「あれ?私のこと嫌い?」

「付き合い悪い人だなぁ」

と、断られた側はマイナスな評価を与えてしまいます。

 

僕の友人のほとんどは予定がつめつめで、誘っても空いていないと毎回言われるので、僕も彼らを誘う気にはもうなれませんでした。

 

暇な時間を有意義に楽しむために

最後に、予定が空いている暇な時間をどう有意義に過ごすかが重要です。

特に、

「1時間でも暇な時間があったらバイトした方がマシだ!」

というなんでも時給換算してしまうバイト脳の人!

 

「好きなこと」に時間を使えるようにしよう

暇な時間は「自分が好きなこと」に時間をつぎ込めば良いのです。

別に私たちは働いてお金を稼ぐために生きているわけではないのですからね。

 

ベッドで丸まって1日寝るのも良し!

ゲーム三昧も良し!

一日中読書をするのも良し!

旅に出るのも良し!

釣りするのも良し!

新しい出会いを見つけに行くのも良し!

新しいスキルや稼ぎ方を身につけるのも良し!

(ただ全部ゲーム三昧とかだとこれから先、生きていかれないのでスキル身につけるなど将来に投資しましょう。)

 

本当に今あなたがすべきことをよく考えてみましょう。あなたが今していることは本当に必要なことなのか?稼いだお金で何をするのか?何を買うのか?

塾考すれば、おのずとわかるはずです。

暇な時間を有意義に過ごすために、やみくもに予定を詰めずに「自分の好きなこと」「今やるべきこと」に目を向けましょう。

以上です。

付き合ったことのある人数を自慢すると起こるヤバい事実【彼女いない歴=年齢に朗報】

モテアピールの一つに、付き合ったことのある人数自慢がありますね。

では、ここで1つ質問。

 

もしあなたが男性で、付き合ったことのある人数を尋ねられたら、あなただったらどう答えるのが妥当だと思いますか?

 

0人と答えたら相手の女性はどういう印象を抱くでしょうか?

一方、5人以上と答えたら相手の女性はどういう印象を抱くでしょうか?

 

結論から言うと、

 

あなたが男性の場合、3人以上と答えた場合、ガクッと魅力が下がってしまいます。

 

では、なぜ魅力が下がってしまうのかと、どのくらいの人数がベストなのかを詳しく見ていきしょう。

 

(あなたが男性の場合)元カノの人数は「0人〜2人」が最適解

アリゾナ州立大学の研究(1)で、お付き合ったことのある人数をランダマイズして男女の紹介文を作成し、「どの人物が一番望ましいですか?」と尋ねる実験をしました。

 

結果、女性は「元カノの人数が0人〜2人」の男性が望ましいと言う傾向がありました。

そして、「3人以上」と答えた男性では、みるみる好ましさが減少していく傾向がありました。

 

つまり、あまり女性とお付き合いの経験がない男性の方が好ましいということです。

 

僕自身、女性経験が豊富な男はなんだかチャラいイメージがあります。

チャラいイメージが好ましさに影響を与えているのかもしれないですな。

 

とりあえず

彼女いない歴=年齢の方も、モテ自慢する奴よりはマシだってことですわ!

 

(あなたが女性の場合)元カレの人数は「0人〜4人」が最適解

次はあなたが女性の場合です。

 

男性は「元カレの人数が0人〜4人」の女性が望ましいと言う傾向がありました。

そして、「5人以上」と答えた女性は、男性同様みるみる好ましさが減少していく傾向がありました。

 

つまり、男性も同様付き合ったことのある人が少ない女性の方が好ましく思えるということですな。

 

結論:モテ自慢はモテない!

モテ自慢は逆に自分の印象を悪くするかもしれません。

僕自身、モテ自慢をする人はあまり良い印象ではありません。

(まぁ自慢する人自体嫌いなのだが・・・)

 

なので、もしあなたが今までに付き合ってきた異性の人数を尋ねられたら、

嘘でもいいので、0人〜2人ぐらいと少なめに見積もっておくのが吉です。

 

もし自慢してしまったら、

[voice icon=”http://amaprog.com/prog/wp-content/uploads/2018/01/スクリーンショット-2018-01-05-23.56.58.png” name=”イキリ○type=”l line”]俺、今まで6人と付き合ってきたんだぜ〜[/voice]

[voice icon=”http://amaprog.com/prog/wp-content/uploads/2018/01/スクリーンショット-2018-01-06-0.20.40.png” name=”ア○ナ” type=”r”](なんかチャラそう・・・)[/voice]

と思われるので、絶対に避けましょう。

 

ということで、以上となります。

お酒を飲むと可愛く見えるビアゴーグル効果って本当にあるの?

ビアゴーグル (beer goggles) 効果とは、異性とお酒を飲むと、相手が普段より可愛く(もしくはカッコよく)見える現象です。

 

「ビア」=「Beer(ビール)」,

「ゴーグル」=「Goggle(ゴーグル, 色メガネ)」

からビアゴーグル効果と名付けられました。

 

この現象の発端は2003年に行われた研究(1)で、アルコールの摂取が魅力を増大させてくれるというものでした。

ただ、もう15年くらい前の研究なので、現在では正しいとされているのでしょうか?

 

ということで、

結論から言うと、

 

かなり効果ある!

 

では、その効果の大きさと信憑性を詳しくみていくとしよう!

 

お酒を飲むと43%も魅力が上がるよ!

ボンド大学の研究(2)で、血中のアルコール濃度順(シラフ・ほろ酔い・ベロベロの3段階)に被験者を分けて、彼らに異性の写真を見せて10点満点で評価をさせました。

結果、

ほろ酔い>ベロベロ>シラフ

の順で、異性を高く評価しました。

 

加えて、シラフとほろ酔いの魅力度の差なんと43%でした。

 

かなり高い数値ですね。

さらに、性差に差はないようでしたので、男女ともにビアゴーグル効果はみられるようです。

 

ポイントとすれば、ほろ酔いがベストであるという点ですね。

酔っ払うと魅力度はシラフよりは良いですが、相手のどす黒い人間性も垣間見えそうですし、頰が少し赤くなるほろ酔いくらいが良いでしょうね。

(アニメでも頰の赤くなった子は可愛いですしね)

 

ビアゴーグル効果の信憑性はあるのか?

「ある!」と言っても良いでしょう。

ハーバード大学メディカルスクール(医科大学院)のRalph Ryback氏が、ビアゴーグル効果について論じてました(3)

発見された2003年以降様々な追試研究が行われたようですが、どれもビアゴーグル効果がみられたようです。

 

Ralph氏によると、

アルコールは私たちをロマンティックな気分にしてくれ、また相手を魅力的に見せてくれる。

ビアゴーグル効果は迷信ではなく、実在する心理現象である。

 

多くの追試研究でみられた現象なので、信憑性はあるようです。

それに約40%も魅力度をアップしてくれますからね〜。

お酒の力は偉大です。

 

「飲みに行こう」と誘うのは科学的に王道であるようです。

見てきたように、お酒が私たちの魅力を上げてくれるのは間違い無いです。

そして、お酒の席は自分を魅力的に見せるチャンスでもあります。

「飲みに行こう!」という誘いはお互いの魅力をアップし、恋愛の発展に大きく貢献してくれる。

ゆえに、飲みの誘いは科学的に王道と言えます!

 

無論、羽目を外しすぎると後悔するかもしれませんし、ベロベロになると魅力度は下がってしまいますので、

ほろ酔い程度にしましょうね。

 

ということで以上となります。

合コンで友達をダシに使うと起こる悲劇!ダシにされているのはあなたです。

「他人をダシにする」

という女性コミュニティーによくありがちなこと。

隣に自分より魅力の低い女を据えて、自分の魅力があたかも高いように見せるテクニック。

自分よりおブスか、魅力が低い女を同伴させて、

あたかも「このメンバーの中で私が一番可愛い」

と思わせようとする。

特に合コンとかで見られるようです。

でも、実はこれ、

 

大間違い!

 

実際、ダシを取られているのは「あなた」かもしれません。

 

あなたより魅力の低い人と一緒にいると、あなたの評価が下がるかも!?

ロンドン大学の研究(1)で、40名の男女の写真に魅力度に応じた点数をつけてもらいました。

半分の学生には、「個別」に撮影した写真を。

もう半分の学生には、「3人」で撮影した集合写真を。

(集合写真には、魅力的な人+おブスな2人)

 

結果、「個別」に撮影した写真に対する評価はどれも問題なく高い点数をつけられていました。

しかし、「3人」で撮影した集合写真では、

 

なんと魅力的だと評価された人まで評価が下がってしまうという現象が起こってしまいました。

 

つまり魅力が低い人に引っ張られるように、もともと魅力の高い人も魅力が下がって評価されてしまったのです。

 

著者のファール氏によると、

二人以上の人間が集まると、それぞれの魅力は「標準化」あるいか「平均化」される傾向がある。

それぞれの魅力度が平均化されるため、魅力度の高い人の魅力はむしろ下がってしまうかもしれないということです。

 

驚きですね。自分の魅力をあげようと他人からダシをとるのが、まさかの自分が取られていたとは。。。

 

逆に自分の魅力に自信がない人は、魅力的な人を同伴させると魅力UP!

実は男性でこれやっている人がいる。

優秀な人を同伴させて、あたかも自分までも優秀かのように見せる。

この場合、「他人をダシにする」と呼ばれます。

合コンで友達をダシにするのとは逆の行為ですね。

 

つまり、”魅力的な人からは良いダシが取れる!”

 

ということだ!

 

(まぁ魅力の低い人から良いダシが取れるわけがないですよね笑)

 

今回は短いですがこれくらいでしまいとします。

以上。